Intake system

スポンサーリンク
Intake system

【スクーター】吸気系の調子が悪い時はダイヤフラムの劣化をチェック

最近のインジェクションスクーターはダイヤフラムを使っていませんが、ちょっと前だとインジェクションなのにダイヤフラムを使っていた車種がありました。 CV系キャブレターの場合はダイヤフラムがついているので、 「ダイヤフラムって何?」...
Intake system

エアフィルターをecoフィルターに改造してレスポンスを上げる方法

ノーマル原付スクーターのエアフィルターは耐久性などを考慮してでしょう、かなり厚みのあるしっかりとしたフィルターになります。 このフィルターを薄いタイプに変更するとアクセルレスポンスが良くなるのでお勧めのカスタムになります。 デメ...
Intake system

BW’s125スロットルボディ外しで注意すべきポイント

BW's125FI(SE4510)のスロットルボディを外す際には、注意すべきポイントがあります。 ガソリンタンクからのホース取り外しでも注意ポイントがあり、スロットルボディ取り外しでも同様にコネクターになります。 ガソリ...
Intake system

インジェクションバイクだけど普通の燃料ホースを使う

BW'S125は燃料タンクが車体上部、スロットルボディの真上にあるので毎回取り外して作業しなければなりません。 何度も取り外ししてるうちに燃料タンクとホースの接続口に亀裂が入り、ガソリンが漏れ出しました。 おそらく似たような人も...
Intake system

【電気式過給機】ロマン溢れるブロアーチャージャー

スクーターやバイクをカスタムしていると一度は想像してしまうターボやスーパーチャージャーの装着、しかし機械式でも排気式でもワンオフパーツだらけになるのでお金がかかります。 パワーアップで考えると、どうしても費用対効果でボアアップになるの...
Exterior

マフラーが2本!?自分で作るサイレンサー型エアフィルター

ノーマルのエアフィルターボックスを外してサイレンサー型エアフィルターに変更するカスタムです。 適当なパイプ、エアフィルター、自動車のマフラーカッターなどを使ってオリジナルを作りましょう。 自分で部品を揃えるのが面倒なかた...
Engine

スクーターにブーストメーター取り付ける方法

ターボ・スーパーチャージャーなどの自動車用のブーストメーターをスクーターに付けてみました。 今回装着するブーストメーターはオートゲージ製のものになります。自動車用のブーストメーターですが、スクーターでも接続可能です。 初心者でも...
Intake system

マニホールド内径を拡大加工してパワーUP

バイクをカスタムしているとキャブレターやスロットルボディを大径の物に交換してパワーアップを目指す場合がありますが、その際にはインテークマニホールドの内径やシリンダーヘッドの給気口も拡大しないと効果不十分です。 またパワー規制の...
Intake system

【バイク】CVK 32Φ キャブレターパート2

Part 1 の続きです。 画像で簡単にキャブレターの説明をします。   part1はこちら ベークライトの枚数を決める キャブレターのチェックが終わったらノーマルキャブレターを外してベークライトの枚数を決定し...
Intake system

【バイク】CVK 32Φ キャブレター パート1

シグナスXのノーマルキャブレターは24Φですが、私は32Φをつけました。 これぐらい大きな32Φキャブレターを装着するには、それなりのクリアランスが必要になりますのでベークライトを2~3枚用意したようが良いです。 他には高さが必...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました