初心者のくせにサーバー移転をやってしまった

タイトル通りですが、つい最近はじめてドメイン取得、レンタルサーバーを借りてワードプレスインストール、プラグインインストール、その他もろもろ設定を必死になって終わらせたIT初心者の私ですが、サーバー移転に手を出してしまいました。

結果としては成功になるのですが、自分は本当にネット記事に流されやすい人間だと実感しましたよ。

しかし初心者がワードプレスに手を出すとなると、もしかして私の辿った道はみんな通る道ではないのか?なんて思ったりします。

これは自分で体験すれば分かる事なのですが、流れを説明すると…

  1. お洒落なワードプレスやってみよう
  2. 無料で色々出来るみたいだし直ぐにチャレンジ
  3. やっぱり自分のドメインじゃないとかっこ悪いな、よし取得しちゃおう
  4. 何度も削除とインストールしたけど案外やれば何とかなるもんじゃないか!
  5. ネット記事を読み漁るとレンタルサーバーも有料の物のほうが出来る事が増えそうだしスピードも上がりそう。良いこと尽くめじゃないか。
  6. ネット記事の通りにやれば自分でもできそう、独自ドメインだって自分でチャレンジして出来たんだ、サーバー移転だって出来ると思う!

既にワードプレスを運用していて「サーバー変えようかな?」なんて普通に考えられる人は問題ないですよ。

しかし初心者はネット記事に流されてサーバー移転を軽く考えないほうが良いと思います、特に私のようなワードプレス開始1週間程度の初心者が手を出すと、知らないIT用語を理解するところから始めるはめになります。

こうなると、本来の目的である「書きたいブログ記事を書く」といった行為が疎かになり、私のような状態(スクーターの修理やカスタムをテーマに英語勉強をするが全然進まない)になりかねません。

しかし、ワードプレスで様々な事をやっていくうちにサーバー移転を考える事になりそうとも言えるので、早めに経験したほうが良いとも思える…

もし初心者でサーバー移転を考えてる方がこの記事を見てるとすれば、重要なアドバイスがあります。

それは大きなPCモニターでやる、または2画面モニターな状態でやる

ほんと、この一言につきます。

理由は簡単でして、初心者は分からないIT用語を調べたりサーバー移転関連の記事を沢山読みながら作業を進めるのでブラウザは複数起動状態でタブも多数状態、さらにメモ帳も大量に開き状態になるからです。

スマホやタブレットでもう一台の検索用端末な使い方もおそらく厳しいと思います。

最近のパソコンは映像出力端子が複数あるので、テレビモニターとして活用しながら勧めるのも出費を抑える面では良いかも知れません。

私はモニターノートPCでやりましたが、今になって思えば… のアドバイスになります。