ワードプレスとの戦い

昨晩も必死こいてワードプレス活用法などのサイトを読みまくってました。

何故なら周りに「俺はワードプレスで英語ブログを書いて英語をマスターする」とドメインをとる前に豪語してしまったから。

つまり後には引けない状況を自分で作ってしまったんですよね、今になって思えばあんな事言わずに一人でコソコソ初めてある程度の状況になってから言うべきだった。

「コレって英語でなんていうの?」みたいな質問はやめて欲しいです。

そして英語学習を始める前の段階にあるワードプレス…

確かにサーバーにインストールさえしてしまえば、後は外観にあたる部分のフォーマットをインストールして使っちゃえばすぐに書ける状態とは言えます。

私なんかの場合は英語勉強するんだから、当然外観も英語のお洒落なヤツで… と色々と試したんだけど、いざやってみると英語的なフォーマットの外観は英語が理解できないと厳しいものであるという事。

それでもワードプレスを使い込んでいる人なら何となくでもカスタムできるんでしょうが、今の私のレベルには到底達していません。

ドラクエで例えるならば

ドメインを取得する=ゲームソフトを買ってくる

サーバーを借りる=価格が最も安いであろうハードを自分で探して手に入れる

ワードプレスをインストールする=ゲームを始めてチュートリアルも終わらせて初期装備を揃えて最初のダンジョンでボスを倒し、更に次の町で武器を選んでいる

記事を書き始める=スライム等の雑魚は簡単に倒せる、レベル10未満

といった感じでしょうか。

つまり、

「WordPress.com を使えば簡単に無料のサイトやブログを作成できます。」とうたってはいるものの、本気で始めるならば、それはある程度のネット知識があるのが前提になると思います。 ただ始めるだけならサーバーもドメインも自分で用意せずにワードプレス側でできる感じですが、それは無料ブログと何が違うの?といった感じもする…

上記のような事を自分で書いてみると、私にはドメインやサーバーなんか必要なかったのでは….と考えさせられてしまいますよ。というか、家族に豪語さえしなければ必要なかった。

まあ後の祭りですね、やっちゃったもんは仕方ないです。

更に今後はPHPやSQLというボスが私の前に待ってるような気がしてなりません。