英語学習におけるテーマを間違えてる可能性が非常に高い

前にも日記に書きましたが、私は英語学習についてスクーターの修理やカスタムをテーマにしています。これは以前運営していたHPデータがあるので先ずは過去の自分のコンテンツを英語化してみようと考えたのが全ての始まりです。

何故なら英語学習をするには自分の興味のある分野がよい、例えば映画などといったアドバイスがネット上には多くあるように思います。

他には仕事で英語を使う必要があるといった必要に迫られた場合もあります。

しかしこれだけでは英語を勉強するモチベーションが上がりません。

そこで選んでしまったのが自分の好きな分野であるスクーター弄り。

バイクネタを英語で誰かに説明できるなんてカッコイイ!と考えてしまった私の思考はどうなってるんだ?と今更ながらに反省してますよ。

大体普通の日常会話でシリンダーヘッドなんて言葉が出てきますかね?

これ英語にするとCylinder headで間違いないと思いますが、シリンダーヘッドとはエンジンに欠かせないパーツで内部にカムやバルブといったパーツを用いてシリンダー内の燃焼や排気等を制御するパーツなんですよね。

シリンダーヘッド、私にとってはとても馴染み深い単語である、しかし…

しかし日常会話で出てくるとは思えないし、出てきたとしても上記のようにシリンダーヘッドとは?から説明しなければならない言葉なんです。

まあ映画ワイルドスピードならセリフとしてありそうな感じですが、やっぱり日常じゃないのは確かです。

これから英語学習をしようと考えてる人はテーマ選びは慎重にしたほうがよいと思います。

でないと私のようになってしまう可能性が高い…

私は後悔しながら英語勉強ブログを書くという新しいジャンルに挑戦しているのかもしれません。